暮らし

アイラブユー

今シーズンは数十年ぶりにNHKの朝ドラを見ています。目下放映中の『舞いあがれ!』。 子供の頃は親がよく見ていましたので、自然と私も見ることに。「藍より青く」「…

暮らし

雑誌の休刊

あの「週刊朝日」が5月末で休刊するそうです。 大正11年創刊とのことですから、もう100年以上の歴史がある週刊誌ですが、時代の流れには抗えないということでしょ…

暮らし

めったに使わない

「めったに」どころか、もう10年いや20年以上も使っていないものがあります。公衆電話です。 まだ荻窪界隈にも何台か設置されています。桃二小近くの歩道橋脇、仲通…

暮らし

東京科学大学

先月の小欄「大学ファンドの課題」で、東工大と東京医科歯科大が「国際卓越研究大学」として認定されるべく統合するという話に触れました。 そもそもお目当ての研究費が…

暮らし

コロナ5類へ

どうやら今年度末、すなわち3月末にも、コロナ禍に一区切りがつきそうな様相です。報道によると、新型コロナウイルスの感染症法上の分類が5類に変更される見通しとのこ…

暮らし

コロナ禍の3年

日本で最初のコロナ感染者が見つかって今月15日でちょうど3年になるそうです。長かったような、短かったような…。 私はちょうどそのど真ん中、つまりコロナ禍になっ…

暮らし

一月往ぬる

「年が明けると急に時の流れが早くなるように感じますね?」とよく言われます。そういえば「一月は行く、二月は逃げる、三月は去る」という言葉が口癖になっていた職場の…

暮らし

ラーゲリより愛を込めて(3)

(昨日のつづき)映画館の責任者らしき男性が前方に登場。「皆様大変申し訳ございません。ただいま館内に電子音が鳴り響いてしまっておりますので、一旦上映を中断させて…

暮らし

ラーゲリより愛を込めて(2)

(昨日のつづき)上映の開始直前、突如として館内に「ピッピ、ピッピ…」という電子音が響きはじめました。目覚まし時計でよく使われているあの音です。 上映時刻に合わ…

暮らし

ラーゲリより愛を込めて(1)

映画「ラーゲリより愛を込めて」(監督:瀬々敬久)を観てきました。先週末の3連休初日、主演が二宮和也ということもあってか、館内には幅広い年齢層の観客。 一昨年の…